オススメせどりツール!!

bio-last

どうも。ポイフルです。

ここでは、最強せどりツール、

プライスター

について、お話しします。

プライスターはカプセルZが提供する、

アマゾンせどり専用のツールです。

これを使えば、格段に商品が売れやすくなり、

せどりもメチャクチャ楽しくなります。

面倒な作業も難なくこなせるようになりますよ。

何ができるの?

①高速出品

せどりをやる上で、一番面倒なのって、

やっぱり、出品作業ですよね。。。

意気揚々とたくさん仕入れをして、いざ出品となると、その量にゲンナリしてしまいます。

1つ1つJANを入力して、コンディション決めて、コメント書いて・・・。

「ハァ~。。。」ってなっちゃいますよね。笑

プライスターなら、そのゲンナリ感が解消できちゃうんです!!

むしろ、出品作業すら楽しくなります!!

具体的には、プライスターの出品画面で商品を検索すると、

pricetarshuppinn

このように、コメントが入力された状態で出てきてくれるんですね。

こんな感じで、テンプレートを登録しておけば、

コメント入力の手間が大幅に削減できます。

pricetargamecomment

出品者側でやることと言えば、

コメントの肉付け価格くらい。

セラーセントラルのように、

コメントを1つ1つ入力しなくていいので、テンポよく出品できます。

しかも、バーコードリーダーを使えば、

ピッとやるだけで、簡単に商品検索までできちゃいます!!

出品スピードが格段に上がりますよ。

②自動価格追従

突然ですが、こんな経験はありませんか?

知らない間に相場が落ちてて、取り残されてた。。。

アマゾンの出品者のほとんどはツールを利用して、

この危険性を回避しています。

そんな中で、自分だけツールを使ってなかったら・・・。

ゾッとしますよね。

特に、セール商品などの場合、他の出品者が湧いてきやすくなりますから、

みるみる相場が下がっていきます。

もはや、手動での価格追従は不可能と言えます。

アマゾンの場合、特に差別化できる点がなければ、

基本的には、FBA最安値で置いておくのが、売れやすくベストな状態です。

プライスターなら24時間365日、その売れやすい状態を自動で維持してくれます。

赤字ストッパーもあるので、価格を下げすぎる心配もありません。

確実に商品が売れやすくなりますよ。

③自動利益計算

商品が売れた時、エクセルとかでイチイチ、

商品名打って、注文日打って、販売価格打って・・・。

面倒くさいですよね。笑

プライスターなら、この面倒くさい作業を自動でやってくれます。

こんな感じです。

priceterrieki

通算の販売個数まで出ますから、鉄板開拓にも最適です。

しかも、この売上データはエクセルデータでダウンロードまでできます。

便利すぎますよね。

利益にならない作業を自動化することで、実績はさらに伸びていきます。

面倒なことは、プライスターに丸投げして、利益になる作業にだけ集中しましょう。

実績を今以上に伸ばしませんか?

最後にちょっとだけ。

実はこのプライスター、

大口出品者じゃないと使えません。

プライスターはせどりをやる上で、もはや必須ともいえるツールです。

せどりで稼ぐ以上は、大口出品者も絶対条件ですから、

2つまとめて登録することをオススメします。

稼ぐためには、行動と投資が大事ですよ。

プライスター申し込み

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする